どうなる?私の一口馬主放浪記

本ブログの画像や情報は東京TC、G1サラブレッドクラブ、ロードTO、ノルマンディーOC、グリーンF愛馬会、シルクHCの同意をえて掲載させていただいております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

よしっ、デルフィーノで倍返しだ!

 今年の2走目は、あす26日中山9レース若竹賞に出走するデルフィーノです ヒューヒュー

ロードスパーク、ゾネブルムと、牡馬勢のふがいないストレスの溜まるレースが続いたので、一気に憂さを晴らしてくれる希望の持てるレースをデルフィーノには期待します 無事に走ってくれれば、掲示板は堅いと信じています 馬場が悪くなるのが心配ですが、条件はみな同じなので、函館の泥んこ馬場でも差し切ったレッドリヴェールのように頑張って欲しいです 勝てば、次はクラシックトライアルかな

スポンサーサイト
デルフィーノ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ゾネブルム、その後

 ノルマンディーのゾネブルムが14着に惨敗した後、クラブのホームページには、勝浦騎手のコメントだけ。
クラブや調教師のコメント出ません。勝浦騎手のコメントも「控えて折り合い重視の競馬をしたけど、前々で流れに乗った競馬の方が合っている」というもの。なんじゃこりゃ 調教では行きっぷりがよかったのに、控えたってどういうこと?
 今日になってクラブのコメント出ました。調教師のものですが、「まだ力が付いていないが、良化の余地あり」との当たり障りのないコメントでした。
 自分は、このクラブの設立趣旨に賛同し、社台一辺倒の競馬界に一石を投じるクラブになれば、それは競馬界の活気を取り戻すきっかけになると思って入会しました。まだまだ新設クラブには荷が重い期待をしたのかもしれません。でもたった20頭しか現役馬がいないクラブで牧場や厩舎平時のコメントと違って、レース後のコメントが遅いなんてクラブの方々お願いしますよ、もう。
 たくさん出走してコツコツ稼ぐ。一口馬主でも損をしないというコンセプトも結構ですが、まず1勝しないと競走馬として生き残れないことから、1勝することに全力を注いで欲しいです。たくさん出走することに主眼をおいて、十分な準備、万全の態勢をとっていないように見えてなりません。
 自分はノルマンディーの1期生として、クラブを応援していきたいと思っています。同じようなノルマンディー1期生の方々の熱い思いにクラブは応えて欲しいです。ノルマンディー、ガンバレ 応援してます
ゾネブルム | コメント:2 | トラックバック:0 |

ゾネブルムぅ~

 今年の初出走は、新馬戦ゾネブルムでした。

 一口馬主としての第一世代のトリのデビューでした。結果は18頭立ての14着 ゴッホ産駒に期待して出資した仔です。良く言えば、ガッチリ 悪く言えば、太い 2000メートル持つのかなと思って見ていました
 スタートは普通。すっと好位置につけ、中団前で行けるかと思いましたが、するすると中団後ろへ後退。3コーナーでは、上がって行けず、4コーナー前では鞭が入る。直線も伸びず14着
 なんか、前に同じノルマンディーの仔のレースで見た展開とそっくり。ノルマンディー・デジャブーとでもいえるようなデビュー戦。この時期芝のレースは少ないので、只でさえ出走する事自体が大変なのに、次走はどうするのか、この後の尾関先生やクラブの発表を楽しみに待ちたいです。

 しかし、うちの男性陣は、ふがいないレースが続くなぁ 来週はデルフィーノに期待しよう

ゾネブルム | コメント:2 | トラックバック:0 |

今年の目標

 仕事が始まったので、また間が空いてしまいました。遅くなりましたが今年の目標を記しておこうと思います。

 ① 3歳馬の全頭勝ちあがり
  
  4頭のうち、既に2頭は勝ちあがったので、あと2頭 
   ロードスパークは 今のところレースでは良いところがありません。スタートや上りの脚は悪くないと思うので、やっぱり気性の幼さが問題です。まだ、レースがどういうものなのかが、解っていないようです。そこが成長すれば、勝ちあがれるでしょう
   ゾネブルムは19日中京でデビュー予定です。走りのバランスに難があって、北海道に長くいましたが、入厩してからは思ったより早く出走予定がでました。まあ、無事に走って今後に目途の立つレースを期待します

 ② 牝馬クラシックに全頭出走

  レッドリヴェールはクラシックの出走は問題ないでしょう。桜花賞に直行のプランが須貝師より既に発表されています 自分としてはハープスターとの対戦が観たいです。ハープスターは本当に強いですから、またリヴェールに買ってもらってジュベナイルはまぐれじゃないことを、レッドリヴェールが本当に強い仔であることを 証明してほしいです
  デルフィーノも、26日のレースでクラシック路線に乗れるような走りを期待しています 2勝目を挙げれば、トライアル、本番と道が開けるはずです。デルフィーノは、オークスが目標でしょうから、そこでレッドリヴェールと2頭並んでいたら、本当に最高

 ③ 2歳牡馬の新馬勝ち

  3歳牡馬が成し得なかった新馬勝ちを狙いたい。贅沢な願いですが、2歳のうちに勝ちあがってくれるのは精神衛生上とても気が楽になるので、皆勝ちあがって欲しい。その中でも特に、牡馬が新馬勝ちして欲しい

 ④ 全馬故障なく、一年を過ごして欲しい

 以上、贅沢な目標ですが、実現に向けて一所懸命応援します 
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

謹賀新年

 あけましておめでとうございます

昨年はお世話になり、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします


 本来なら、年末に13年の結果報告をし、年初に目標を掲げるというパターンでブログを更新するのでしょうが、レッドリヴェールが暮れにG1を勝ってから、調子が狂いまして、初出資馬が無傷でG1馬になったのですから大喜びしたいところですが、馬体も血統も分からない素人のマグレであることは、当の本人が一番解っていることなので、何をどう書こうが嫌みなブログになりそうでついつい更新がおっくうになっていました

 しかし、もう、そういうことを考えるのはヤメにしました。自分のスタイル、スタンスを貫いて行こうと決めました。
ブログは自分のものであり、見に来る人の目を気にするのは、バカらしいと気付きました。このブログ読んでも何の足しにもならないし、勉強にもならない、参考にもならない内容ですから。それでも、お付き合いいただける方と楽しくやっていこうという結論です

 正月早々、変な話題ですが、これを今年の所信表明といたします。


 話変わって、13年の総括ですが、2歳馬4頭のうち3頭がデビュー。6戦4勝。新馬勝ち2勝、G3勝ち1勝、G1勝ち1勝
   勝ち頭は レッドリヴェール  3勝  獲得賞金  1億0386万円
   2番手   デルフィーノ    1勝  獲得賞金    700万円
 勝ったのは全部牝馬でした。牡馬は精神的、肉体的弱さの克服が勝ちあがりの鍵となりそうです。

 と、いう訳で13年の南行厩舎の年度代表馬並びに最優秀2歳牝馬は、レッドリヴェール
 G1勝利賞   レッドリヴェール
 G3勝利賞   レッドリヴェール
 新馬勝ち賞に、レッドリヴェール、デルフィーノ の2頭
 最優秀2歳牡馬   該当なし
 
ご挨拶 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。