どうなる?私の一口馬主放浪記

本ブログの画像や情報は東京TC、G1サラブレッドクラブ、ロードTO、ノルマンディーOC、グリーンF愛馬会、シルクHCの同意をえて掲載させていただいております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんか、ピンと来ないなぁ。

 だいぶ、おさぼりしておりました
その間いろんなクラブの募集馬を徘徊しておりました目的は、チチカス、デュランダルの仔を探すために。値段と預託先の厩舎が決まっている仔は意外と少なくて、もうしばらく経たないと決める材料が出そろわないようなのでひとまず中断します。ブライアンズタイムもやっぱり少ないみたいですねぇ
 自分の入っているクラブは、東サラもロードもノルマンディーも12年産の募集開始がまだです。東サラやロードは予定馬の発表もまだです。暇つぶしにグリーンのDVD(資料請求してしまった)を見ていると欲しくなるので、G1のDVDを見て誤魔化しています。早く知りたいけど、もう少しの辛抱でしょう。ゆっくり決めたいから、締め切りは遅めでお願いしたいなぁそこに探している仔がいますように

スポンサーサイト
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ノルマンディーの募集馬

 明日、ノルマンディーの13年募集馬が発表されます。
社台のドラフトが終わって、2歳馬の様子が徐々に明らかになってきたら、1歳馬の募集が次々に始まりそうです。まずは明日ノルマンディーで、ロード、東サラと順次ベールを脱ぎそうです。今年は募集当初から参加できます何しろ、2月から一口始めたので、いうなればうちの2歳馬は2月以降も出資できた残り物になりますが、結構良い仔を選べたと自負しておりますまだ、結果出てないですがうまくいけば、念願のディープやキンカメの仔をゲットできるかもと、ラインナップ楽しみですあと、天邪鬼の血が騒ぐチチカスの仔で良い仔がいれば、行ってみたいです
 12年募集馬(現2歳馬)は4頭でしたが、今回は5頭ぐらいを予定しています。見ると欲しくなるので、絞り込みに苦労しそうです。楽しみだなぁ
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

チチカステナンゴについて

社台・サンデー・G1の募集が一段落し、他のクラブでも12年産のラインナップが少しずつ発表されてきました。
シルクやグリーンではまだ11年産を募集しているのに、12年産の募集馬が発表されています。東サラは未だ一切公表されておらず、キャロもわかりません。

書くことがないので、気になっていたことをすこし書き留めておこうと思います。

今までに自分がどの仔に出資するか検討している時、必ずどのクラブにも父チチカステナンゴという仔がいます。チチカステナンゴは、期待されてフランスから輸入されましたが、まだ活躍馬が出ておらず苦戦しています。日本の馬場への適性なのか、優秀な遺伝子を伝えにくい体質なのか、育成の環境が合わないのか、とにかく何かがかみ合っていないようです。種付け料も値下がりし、評判もガタ落ち、父チチカステナンゴへの風当たりは強く、売れ残りが目立つ状況です。へそ曲がりの自分にとって、チチカステナンゴの仔で活躍馬を見つけたい、出来れば出資した仔がそうなるよう狙ってみたいと思っています。
今までのチチカステナンゴの仔についてのデータ
09年から種牡馬として供用されて、
 09年種付 152頭  10年生産頭数  86頭  出走頭数 69頭  勝馬 12頭
 10年種付 153頭  11年生産頭数 107頭  出走頭数  5頭  勝馬  0頭
(中央競馬 2013年7月7日現在 JBISサーチ調べ)
今日1頭3歳未勝利勝ちが出ました。2勝馬が1頭。サンデー牝馬に合わせられる種牡馬の予定で輸入されたはずですが、勝ちあがった11頭のうち3頭は非サンデー牝馬。種付牝馬の割合は、52対15、勝ちあがり馬8対3.率的には非サンデーの方がちょっと良い。また、調べてみるとサンデー牝馬といってもタキオン系が多い。しかしタキオン牝馬で勝ったのは、2頭だけ。フジキセキ牝馬も2頭勝ちあがり。母父サンデーが3頭。データ数が100以下且つ10年産馬の1年のものなので、あてにはならないけど、11年産の現2歳馬と合わせて走る牝系を探したい。また、09年種付牝馬は結構良い馬が多く(有名な牝馬、繁殖牝馬がいて期待の大きさが分かる)その仔はどんな風に出たのか調べてみたい。



馬探し | コメント:2 | トラックバック:0 |

これから

やっと2歳馬の陣容が決まりました。
東サラのレッドリヴェール、牝、父ステイゴールド
ロードは、ロードスパーク、牡、父タニノギムレット
同じくロードで、デルフィーノ、牝、父ハーツクライ
ノルマンディーの、ゾネブルム、牡、父マツリダゴッホ
牡2頭、牝2頭でどれも芝向きの仔達かなと、思っています。

レッドリヴェールは、次走札幌2歳ステークスの予定。まだ2か月近くあります。山元トレセンで調整中です。
ロードスパークは、滋賀グリーンウッドトレーニングで入厩待ち。
デルフィーノは、ケイアイファームで調整中。秋の入厩予定。
ゾネブルムは、入厩に向け準備中。
次の入厩はどうもスパークのようですが、出走まではまだ時間がかかりそうなので、レースで応援するのはしばらく先になりますね。

東サラの1歳馬はどんな仔たちかな?ロードは?ノルマンディーは?楽しみだなぁ 
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2歳馬の動向

G1tcの出資馬も決まりましたが、これは1歳馬なので、まだまだ先の話だと思っています。
自分は3月から一口馬主を始めたので、半年位先には出資馬がレースに出るもんだと思っていましたが、自分が出資した仔はその半年以上前から募集されていた仔だったんだと、今になってわかりましたみんな1年前の今頃一喜一憂して出資馬が決まってやっと今を迎えているのかと。当然期待して出資して1年たって順調にきている仔もいれば、途中頓挫して思うようにいかない仔もいる訳で難しいものだなとあらためて考えさせられますねそう考えると、うちの仔は残り物だった訳です。ノー天気に言えば、残り物に福があったんでしょうね。幸先良く、レッドリヴェールが新馬勝ちしてくれましたからその後に出資した仔達(残り物の中の残り物でしょうか)の中にも自分を喜ばせてくれる安物買いの孝行息子、娘はまだいるのでしょうか?
ロードのうち、スパークは入厩へ向けてグリーンウッドトレーニングへ28日に移動しているはずです。移動後の情報がありません。デルフィーノは、まだケイアイファームにいて夏は体力強化にあてるようです。
ノルマンディーの仔については、まだ許可をもらっていないので、後日にします。
あと、ここにレッドレイチェルがいたらなぁ
みんな、ガンバレ
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。