どうなる?私の一口馬主放浪記

本ブログの画像や情報は東京TC、G1サラブレッドクラブ、ロードTO、ノルマンディーOC、グリーンF愛馬会、シルクHCの同意をえて掲載させていただいております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

G1サラブレッドクラブ

G1サラブレッドクラブから、昨日一通の封書が来ました
エイプリルヒロインの12 出資決定
ちょうど馬券検討の最中で、合間に一口馬主掲示板を見ていたら、G1tcから結果が来たという書き込みが。あわてて郵便受けを見に行ったら、来てました、来てました。結果は当然〇!全然人気ないみたいだったからね。無抽選ですねまた、牝馬だけど、初めてのジャングルポケット産駒で、母父サンデーの黄金配合とも言われる血統なんです(誰が言ったんだ?)もしかしたら、もしかするかも知れないのだ結構キリッとした顔の仔なのだあとは無事に過ごしてレースに出られるよう祈るだけ梅田智先生よろしくお願いします
喜んでばかりはいられない。自分にとって第2世代である1歳馬が1頭決まったということで、ハッと気付いたのは、2歳馬早く申し込まなきゃとノルマンディの申込書投函しました。4つもクラブ入ったら、しばらくここで回さなきゃね
スポンサーサイト
一口馬主 | コメント:2 | トラックバック:0 |

レイチェル、断念!

 東サラの出資申し込み期限の24日を目前に隠し玉レッドレイチェルに左橈側手根骨遠位の骨片が判明し、除去手術が行われました。
 丈夫さを出資理由の1番に据えている自分にとって、故障はとても気になります。残念ですが、出資は断念して応援することにしました。早く治して元気に走る姿を見せてほしいものです。ワケアリ愛馬に勝手に登録して見守りたいです。
 これで、2歳馬の陣容が決まりました。あと2頭これから申し込みます。計4頭の精鋭で一口馬主スタートです。
 G1tcの申し込みも終わって、結果を待つだけです。大穴を申し込んだので多分大丈夫だと思うんですが
 
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

残念な出来事

 今日、残念な記事を目にしました。
東サラの隠し玉として温めていたクーデンビーチの11(レッドレイチェル)の故障のニュースです。締め切り1週間前のこの知らせは、痛いです。マイル位までのダートで活躍が期待できると密かに狙っていたんです。安田先生も任せなさいと言わんばかりのコメントを出していたのに。手術して半年休養の後、調教を始めて来年の最後の方の新馬戦に間に合うかな?新馬戦が終わった後の未勝利戦に初出走とかのデビューになるのかな。バルドネキアの11といい、なんだか、自分が狙って様子を見ている仔達に可愛そうな出来事が続きます。天はどうしろというのでしょうか?やめろということなのかな?レイチェルの復活を信じられるか、試されているのかな?うーん
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

次の仕込み

 2歳新馬戦も3週目を迎え、皆さんの出資馬も出走したり、出走予定が入ったりあわただしく、楽しみな時期になりました。
 自分は幸先良くリヴェールが新馬を勝ってくれたおかげで、次走まで大分時間があるので、G1サラブレッドクラブの1歳馬の検討に没頭しておりました。慎重に審議を重ねた結果、本日申込書を投函いたしました。運が良ければ、また縁があれば、出資馬が決まるでしょう。
 東サラの11年産申し込みも24日まで延長されましたので、秋デビューの仔を申し込むなら決断をしなければなりません。ちょっと気になる仔がいるんです。
 ノルマンディーの方もまだ申し込んでいないし、ロードの追加もまだです。
この調子でいくと、2歳馬5頭になりそう。一応、牡牝、芝、ダート、距離でバラエティに富んだ組み合わせが最終的にできるかと勝手に予想しています。ロード、ノルマンディーの許可をもらったら、ラインナップを公表します。
一口馬主 | コメント:1 | トラックバック:0 |

リヴェールの次走予定が出たぞ!

 一番星レッドリヴェールの次走予定が発表されました。新潟2歳Sもしくは、札幌2歳Sに決まりました。
順調にいっての話ですが、今日山元トレセンに出発したそうです。個人的には、体が小さいのであまり移動のない方が馬体の成長の為にもいいかなと思います。でも、ステゴなので今のリヴェールにはあれで良いのかも。2カ月後のリヴェールが楽しみです。
 次は、スパークの番なんですが、未だケイアイファームにいます。まだ入厩の話も出ないので、追加出資と12年産馬のニラメッコに精を出すことにします。
 リヴェールのレースを見に行きたいなぁ。新潟か、函館かぁ、遅い夏休みに丁度良いかな


レッドリヴェール | コメント:2 | トラックバック:0 |

リヴェールが、勝ってから。partⅡ

なんとか、引き分けてという感じのゲームでしたが、無事にブラジルワールドカップ出場おめでとう 今の日本代表にとって出場は当然で、本番でベスト幾つまで行くかに興味があります。今日のゲームじゃベスト8厳しいかな
 
 昨日の続きです。
出資馬の選考にあたって、まずどのクラブから選ぶか?3月ですから社台やサンデーは締め切っていましたので、東サラ、ロード、シルク、キャロット、ノルマンディーから、パンフレットを取り寄せて残口馬の中から丈夫そうで、信頼できそうな厩舎の仔を探しました。この信頼できる、信頼できそうというのが、今でもよくわかりません。最後は「宜しくお願いします」という感じですかね。その条件に一番近くて、納得いった仔が東サラのディソサードの11(レッドリヴェール)でした。まあまあの血統(近親に活躍した馬がいる)。父ステイゴールドは現役時代に大好きな馬でした。体は小さいのに丈夫でタフ。勝負根性の塊で、種牡馬になっていい仔を出しています。厩舎は須貝先生。須貝厩舎は自分のイメージでは、「新馬や未勝利戦で、人気が無くてもしっかり馬を作って穴をあける」厩舎でした。3・4年前のまだ開業したてのころのイメージなんですが、今では私の中では名トレーナーの一人だと思っています。値段は一口4万円。「これっきゃない」と申し込みました。馬体も良く見えましたし、流星が斜に見た日本列島みたいで、気に入りました。もし、走らなくても納得できたと思います。この納得できる馬選びが一口馬主をするうえで、とても重要な事だと今になって思います。リヴェールも3月まで売れ残っていた仔ですから、難はあります。まずはステゴの牝馬という噂、母が高齢である点などだと思いますが、ステゴの牝馬は走らないという噂は、たまたま、大成した馬がまだ出ていないだけ、あわよくば、リヴェールがその噂を払拭してくれたら位に考えました。母高齢については、東サラのHPでは順調で体質が弱いとかはなさそうなので大丈夫だろうと勝手に思い込みました。
 こんな感じで出資1号馬は決まりました。現段階では、須貝先生の少頭数の新馬戦への前倒し出走の決断のおかげで新馬勝ちできましたし、レース後も今のところ馬体に異常はないようです。リヴェールについては出資を決めた理由どおりに事が運んで 今のところ一口馬主生活は恐ろしい程順調です。

 第2号の出資馬は、ロードTOのロードスパーク。タニノギムレットの仔。武豊が3度目のダービーを獲った馬です。種牡馬になってからの成績はウォッカが一際光るのみです。タニノギムレット応援で一口。馬体も丈夫そうだし、血統もまあまあ、問題は厩舎です。吉村先生は開業間もない方で須貝先生のようなイメージがまだないんです。頑張ってください。よろしくお願いします。実は、スパークとメビウスという仔とどちらにしようか迷っているうちに、メビウスは満口になってしまったんです。キンカメの牡馬の良さげな仔でリーズナブルだったんですが、縁がありませんでした。キンカメの仔いつかほしいなぁ。体調整えて早く種付けできますように。

 第3号はたぶんノルマンディーのゾネブルムになると思います。マツリダゴッホ産駒も丈夫そうですから。厩舎は有望株の尾関厩舎。一口馬主1年生の自分にクラブ1年目のノルマンディー、そしてマツリダゴッホの最初の産駒。これは宿命と思って行きます。
 
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リヴェールが勝ってから。

 私の第一号出資馬であるレッドリヴェールが、土曜日に一番星で勝った時は、とても嬉しくて、応援馬券を買ってくれた友人にまで喜ばれ、有頂天でした。自分でも運が良かったなと思っていました。

 でも、いいことばかりでないのは、先達の教えるところ。ここは勝って兜の緒を締める意味でも、ここへ至るプロセスをもう一度振り返り、今後の戒めにすべく、この3カ月を思い出し、良い仔にまた出会えるよう記録しておこう。

 3月に思い立って一口馬主のことを調べだしました。
 そこで分かったのは、ディープやキンカメの一部の産駒にこだわらなければ、バブル期と違って競走馬の値段が思ったほど高くなくて、それを400口とかに分割すると手の届く範囲で楽しめそうなこと。たしか、バブルの時代には大した馬でなくても脚1本1000万とか言ってましたからねぇ。東サラでいえば、レッドアルヴィス以外は1本1000万しません。<ムフッ、いけるかも>
 次に分かったのは、社台でもサンデーでも1勝できるのは、募集した仔の半分位であるということ。トップクラブでもこの数値。マイネルやキャロットでも40%位。未勝利を脱出しなければ、その仔に未来はないという厳しい現実。馬だけでなく、出資者にとっても大損。しかも馬の代金だけでなく、スーパー未勝利戦が終わるまでの会費、預託料等のランニングコストもかかることが判明。<ゲゲッ、ちょっと待ってよ> 未勝利に終わった仔達の中にはそのクラブで1番高額の仔まで。<ムムッ、やばい!玄人の値付けがあてにならない> もっと調べると、高額馬なのに、3戦以下の出走で引退している仔もチラホラ。<体質か、故障かな?>
この段階で、値段は関係ない!丈夫であることが1番という基本で行こうと決めました。折角出資して全然出走しない競走馬なんて楽しくないもんね。
 また、色々な情報を収集するうえで、ブログの多彩さに助けられた部分が多いですねぇ。最新の情報・ニュースが豊富なもの、馬体の見方(相馬)を教えてくれるもの、厩舎の善し悪し等、皆さんのブログがとても参考になりました。私自身、ブログの何たるかすら知らなかったのですから。皆さんのブログをみて羨ましく思って自分も一口馬主のこと、愛馬のことをブログで綴りたいとこのブログを始めた訳です。
 こんな下調べの後、出資馬の選考に入りました。選考の過程は明日サッカーの後で。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リヴェール、おめでとう!

 リヴェール、本当に勝っちゃった
初めて出資した馬が、新馬戦しかも今年初めての新馬戦で勝つなんて信じられない リヴェールありがとう リヴェールのお仲間さん、おめでとう リヴェール、お疲れ様
ゆっくり疲れをとって次もガンバレ
一口馬主 | コメント:8 | トラックバック:0 |

一番星なるか!?

 今日、阪神第5レース今年イッチバン最初の新馬戦で、愛馬レッドリヴェールがデビューします
無事走って今後に期待の持てるレースをしてほしいなと思っていたら、なんと現在前売り段階ですが、1番人気2.0倍です まあ、出資した方が大量に買っているのかもしれませんが、嬉しいですねぇ
相手はシルクの3000万円とキンカメ9200万円か うーん、ガンバレ、負けるな アッと言わせたれ
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。