どうなる?私の一口馬主放浪記

本ブログの画像や情報は東京TC、G1サラブレッドクラブ、ロードTO、ノルマンディーOC、グリーンF愛馬会、シルクHCの同意をえて掲載させていただいております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リヴェール、デビュー!

 宝塚記念の日にデビュー予定のリヴェールが、予定前倒しで今週土曜日阪神新馬戦に出走することになりました。順調に調教を積んでいる様子でしたが、宝塚記念まで1カ月もあるので入厩前体重が440キロのリヴェールにとって厩舎に置いてこのまま調教をするのは、入念に仕上げるということになるのか、体力が持たずにオーバーワークになってしまう恐れはないか、須貝師の腕の見せ所と思っていました。さすがは、須貝師でした。たった4頭しか登録していない今週一番星の新馬に入れてきました。リヴェールを入れて5頭の新馬戦になります。数学的確率でいえば、5分の1 まずは1勝どころか、あわよくば新馬勝ちも夢ではない
現状で420キロのリヴェールにとって最善の選択肢に思えてなりません。無事に走ってきてください。ガンバレ
スポンサーサイト
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11年産の出資馬最終候補

東サラの最終申し込み期日が、3日まで延びました。東サラの候補は、バルドネキア11とスターベゴニア11、マニエラ11などでしたが、バルドネキア11は未だ馬体育成段階でいつ入厩できるか不明。ちょっと手を出しにくい状況。厩舎や血統は問題なかったのに残念。どうして入厩前なのに締め切るのかなぁ。スターベゴニア11はハーツクライの牡馬で食指が動いたんですが 私的に厩舎が引っ掛かる。放置されるとやだし、出資は断念して応援することに。マニエラ11が最終候補として残りました。古賀先生ってどうなのかなぁ?どなたか御存知ですか?あと5日考える時間があります。
 もうひとつ会員になっているロードTCの方で気になっている仔がデルフィーノ。ハーツクライの牝馬です。まだ、体力的にもう一つのようですが、なかなか良いものを持っていそうな気がするんです。気になってます。
 ノルマンディのゾネブルムも、だんだんいろんな処で名前を聞くようになりました。もともと候補に上がっていた仔でしたから、申し込みたいと思っています。ただ、ロードもノルマンディも東サラと違ってもう少し様子見ができそうですから、更新を楽しみたいとおもいます。
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

東サラの最終締め切りとその後のこと

東サラが、今月いっぱいで募集を締め切るそうです。
バルドネキアの11とか、もう少し様子をみたい仔がいたんですがねぇ。最後の最後まで粘ってみることにします。
あと一週間あるし、その間に出資していたとしても、社台のカタログに心は移っているでしょうね。6月3日発送ということですから。カタログ早くみたいです。特にどの仔がどの厩舎になるかが、早く知りたいなぁ。

この調子でいくと、11年産の仔は多くて5頭、少なければ2頭で一口馬主生活スタートになりそうです。

一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リヴェールのデビュー戦が決まったぞ!!

 またメールが東サラから来ました。

ジャーン!リヴェールのデビューが決まりました。

(須貝厩舎)
5/10(金)ゲート 12.9-12.2-13.0-14.3 発馬練習
5/12(日)坂路 59.8-42.7-27.3-13.5 馬なり
5/15(水)坂路 56.5-40.8-26.4-13.3 馬なり
今日は坂路にて追い切りました。
須貝調教師「岩田騎手を乗せて追い切りましたが、持ったままで終い13秒で上がってきました。初めての時計でこれだけ動ければ見どころがあるし、この先が楽しみですね。順調です」

 これが、昨日。今日のメールは、

(須貝厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
須貝調教師「ゆったりした距離が合いそうなので、6月23日の阪神・芝1800mにて岩田騎手でデビューさせる予定です。このまま厩舎に置いて調整していこうと思っています」

すごい!こんなに順調とは 調教頑張って 無事デビューの日を迎えてほしいです


一口馬主 | コメント:4 | トラックバック:0 |

リヴェールの情報

今日、東サラからメールが来ていました。

リヴェールがゲート練習のほか、坂路調教しているではありませんか。しかも、あの岩田ジョッキーを背に。
須貝師の みどころがあるなんてコメントまで載っています。あまりに順調すぎてまたまた怖い、怖い。

 一方、スパーク君のほうは、まだまだケイアイファームで体造りに精を出しているようです。どこも悪いところもないようだし、普通に順調というところ。リヴェールと比べるのは酷です。ただ、2頭とも丈夫そうなのが、一番うれしい。無事是名馬ですからね。うん、そう
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

社台の募集馬

 社台グループのクラブから、12年産募集馬の情報が一斉に発表されました。

最高は社台のオリエンタルアート12の1億8000万円、一番リーズナブルな仔で、1000万円(中央ですが)。一口馬主を始めたからには この中の仔が欲しいのですが、どれがいいやらちっとも分からないわけで、他人に聞けば、社台やサンデーは今までの出資者が有利とのこと。新参者の私にはG1との御宣託をいただきました。確かに今年から募集頭数も増えて私にも食い込む余地があるかも。と、いうことで、12年産はG1レーシングクラブに一丁、ちょっかいを出してやろうと虎視耽々募集馬リストとニラメッコしております。とは言っても馬の姿形も厩舎も分からない現状では、先に金策が優先かと。
 
 よし、オークス真剣に検討するぞ!
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リヴェール、ゲート試験合格!

リヴェールが、入厩してゲート練習をしているというコメントのでた翌日にゲート試験に合格のコメント。
すごくトントン拍子に物事が運んでいるみたい。いいねぇ!しっかり調教積んで新馬戦頑張ってほしい。
でも、ゲームみたいに順調で怖いなぁ。

一口馬主 | コメント:2 | トラックバック:0 |

東サラから、お手紙がきました。

 5月3日東京サラブレッドクラブから、いっぺんに3通の郵便物が届きました。
事務所移転のお知らせ、5月の請求書、そしてレッドリヴェールの入厩のお知らせでした。
リヴェールが、北海道から宮城・山元トレセンを経て、栗東・須貝厩舎まで移動したことになります。一気ではないにしろ、お疲れ様でした。環境が変わって戸惑っているでしょうが、はやく慣れてトレーニング頑張ってほしいです。
 ホームページでトレーニング・調教の様子を見るのが楽しみですねぇ。


一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リヴェールが入厩したそうです

 第1号愛馬レッドリヴェールが、須貝厩舎に入厩したそうです。順調そうでなによりです。
このまま、怪我なく調教をつんで欲しいものです。うまくいけばデビューも近いかなと楽しみでーす。
 一方、ロードスパークも無事トレーニングをつんでいるようです。しっかり体力をつけてほしいです。
そろそろ入厩馬が出てきたので、11年産の仔たちの出資についても最終決断の時期が来たのかもしれませんねぇ。
残口馬に駆け込みで申し込むかどうかということです。2頭で終わりにして12年産の仕込みにうつるか、2頭じゃ寂しいからあと何頭か考えようか。どうしたものかなぁ。
一口馬主 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。