どうなる?私の一口馬主放浪記

本ブログの画像や情報は東京TC、G1サラブレッドクラブ、ロードTO、ノルマンディーOC、グリーンF愛馬会、シルクHCの同意をえて掲載させていただいております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

予想

 あす、愛馬レッドリヴェールが 阪神ジュベナイルフィリーズに出走します

現在、単勝14倍で4番人気です。G1で4番人気なんてリヴェール頑張ってます。14倍って来たら美味しいですよね~ いつも愛馬の馬券は単・複中心ですが、他馬も含めて、ちょっと明日の予想を

 ◎ レッドリヴェール →愛馬なので当然 馬体重が減っていてもハリがあれば大丈夫。展開に左右されない自在性と目立たないけど切れる末脚。抜群の勝負根性を併せ持つ。戸崎がしっかりすれば、栄冠をつかめるはず。

 〇 ホウライアキコ
     先行できて、末もしっかりしている。こけるのは、先行争いが激しくなって大外枠が響いて末が鈍った場合であろう。

 ▲ ハープスター
     新潟2歳Sの末脚は凄いの一言。同じ脚が使えれば、今回もブッチギリでしょう。ただし、いつも使えるかは分からない。阪神の急坂もある事だし、不発もありえる。不発はリヴェールもありえることだから。

 注 マーブルカテドラル
     先行できるが、前走は中団からの差し切り。リヴェールと同じく展開に左右されない強みがある。

 △ マジックタイム
     末脚だけなら、ハープ・リヴェールと同等のキレを持つ上り馬。

 △ モズハツコイ
     取りこぼしもあるが、展開に左右されない強みあり。鞍上と相性よし。

 × レーヴデトワール
     今回この仔が勝つようなら、相当な大器。

 以上、自分の好き勝手な予想です。リヴェールが勝つための予想と思ってください。
スポンサーサイト
雑談 | コメント:4 | トラックバック:0 |

メイクデビュー東京

 今日のメイクデビュー東京に、ノルマンディーの2頭が出走しました。

 5レースには、マンハッタンカフェ産駒のクロニクルスカイ。ブログで知り合った方の出資馬です。
栗東・白井厩舎の仔で白井厩舎お得意の関東遠征です。自分の競馬新聞では、結構重い印が並んでいました。レースは、スッと先行し4コーナーまでスムーズに進んで、直線抜け出すだけという感じで、おっ、やったと思いましたが、追い出してからもう一つ伸びませんでした。大型馬でもう一絞りだったかなと、新聞の予想馬体重は510キロでしたからね。一叩きして、次走は絞れていれば、すぐに順番が来そうでした。もしかすると、輸送と東京コースの経験のためだったのかもしれません。
 よく覗きにいく競馬馬券サイトの無料コンテンツに、翌年のクラッシックを意識するなら、11月までにはデビューさせたいこと。牡馬であれば、大レースが行われる東京コースを経験させておくこと。そしてデビュー勝ち出来れば一石二鳥だというようなことが書いてありました。こういう関西馬は、タイムが出ていなくても要注意だそうです。確かに育成技術の発達した現在、11月つまり東京開催中にデビュー出来ない仔は、体が弱いか、一頓挫した仔が多いです。自分の出資馬ノルマンディーのゾネブルムもこれに該当するかもしれません。栗東から東京までの輸送リスクに耐えられるなら、このコース経験は将来重要な意味を持つのかもしれません。
 そういえば、自分の出資馬ロードのロードスパークも東京デビューで、出走当時は、輸送リスクを心配したことを思い出しました。ポジティブにこのコース経験が、将来きっと役に立つ時が来ると思いましょう。クロニクルスカイは、その意味でも次走注目です。

 6レースはアペルトゥーラ。ノルマンディーの初年募集馬で満口になった2頭のうちの1頭。もう1頭はウオッカの下ということで満口になったと自分は思っているので、実質1番の仔だと思っています。美浦・国枝厩舎で厩舎も一流ですし、ノルマンディーの一押しゴッホ産駒です。自分、様子見中に満口になった仔です。レースは、中団追走から4コーナー外を回って最後直線追い込むも届かず3着。こちらも順調にいけば、勝ちあがれそうですね。国枝師は「能力は水準かな」なんてコメントしてますから、ぜひ良い意味で裏切って欲しいですね。

 早くゾネブルムもデビュー出来る日が来ますように
雑談 | コメント:2 | トラックバック:0 |

徒然なるままに、

 しばらく仕事が忙しかったので、他の一口馬主の方のブログサーフィンして、時々コメント書きこんで、自分のブログ更新を後回しにしていたら、3週間近く放置していました

 今は、東サラのドラフト終わってからチチカステナンゴ大作戦を展開中です。チチカス仔を探しているわけですが、キャロで見つけた仔が一次募集で満口になるという信じられないアクシデントが発生して予定が狂っていましたが、後釜の仔が見つかりました。今度は公表しません。内緒にします。出資が確定するまでは秘密にします。

 ほかにこの間に起こった出来事は、意外とたくさんありまして、以下箇条書き風に。
その1
 グリーンファーム愛馬会に入会しました グリーン会員の皆様宜しくお願いします
 5つ目のクラブになります。ちゃんと会費払えるか心配になります。でも欲望に負けてしまいました。このクラブ、馬の値段は高くないんですが、口数が200口主体なので、一口にすると結構な値段になって11年産の仔に申し込めなかった苦い思い出がありましたが、今年から高額な仔は400口になったことで出資しやすくなりました。出資した仔については後日クラブの了承を得てから報告します。
 
その2
 ロードの仔たちがいっぺんに入厩しました
 スパークは一度入厩してゲート試験合格後、放牧に出されていました。呼び戻されて10月末のデビューに向けて調教中です。まだタイムは平凡だけど、これからどんどん良くなっていってほしいなぁ
 デルフィーノは唐突に入厩情報が出て、牧厩舎に入厩したことが分かりました 環境に速く慣れてゲート試験ガンバレ

その3
 この期間にシルクのドラフトがありました。自分は会員ではないんですが、アベノシルクの大攻勢はスゴイ 良い仔いっぱいいますねぇ 申し込み数もスゴイ!シルクの会員激増しているみたいですね。実績制の成せる業か?


雑談 | コメント:2 | トラックバック:0 |

川崎競馬に行ってきた

 9月5日、川崎のスパークリングナイター競馬に行ってきました。
遅い夏休みをもらって、日ごろ出来ないことをしようと考え、午後の暑い盛りに電車で出かけました。4時ごろ着いて、指定席がまだあるというので、奮発して特別観覧席券(2500円)を購入。木曜日のせいか特別観覧席はガラガラでした。ゆったりとした間隔で椅子も豪華ですし、各席モニターまで付いています。ここも改装したばかりのようで綺麗で清潔です。ゆっくり観戦できました。お近くの方、ぜひ行ってみてください。
 大井競馬も集客に苦労していると聞いていましたが、川崎も観客が少なくて、地方競馬は大変だなぁとつくずく考えさせられます。地方競馬は全レース、ネットで無料で見られて、競馬場によってはパドック解説までついています。あとは、馬券を買える方法を増やせば、自宅からネットで、近所の競馬場もしくは場外馬券売り場で手軽に買えれば、もう少し売り上げが増えると思いますが、どうでしょう?かく云う私も最近、仕事帰りにネットカフェでナイター競馬を楽しむようになりましたが、即PATの身分ではJRAが指定したレースしか買えません。地方競馬の電話投票に申し込めば良いのでしょうが、そこまではどうも気が進みません。地方競馬なしでは中央競馬も成り立たないのですから、月曜日と金曜日を除いて地方競馬にPATを解放してくれれば、ほんの少し地方競馬の売り上げにJRAも貢献できる気がします。地方の競馬場は、といっても大井と川崎しか知りませんが、見た目に分かる営業努力をしています。今回、川崎に行くにあたってホームぺージを開いたら、入場無料券のサービスがありましたし、特別観覧席では、ソフトドリンク飲み放題です。よくある紙コップの自販機が5台ほどあって選ぶのに苦労するほどいろいろな飲み物が入っています。席代が結構いい値段ですから、これ位はとも思いますが、ささやかなサービスで頑張っています。
 一方、JRAは相変わらず殿様商売をしているように見えますね。売り上げが落ちている原因をスターホース不在のせいにして、打つ手が無いといわんばかりです。馬券の購入形態が、昔の競馬場や場外に限られていた時代から、自宅でネットや携帯電話で馬券を買う時代に移り、馬券購入者の裾野は広がっているのに、売り上げが減少しています。これは当然です。馬券を買える手段を身近なものにしたって、肝心なレースが、馬が一生懸命走っている姿が見られなければ、競馬を好きになったり、馬券を買ったりする訳が無いんです。レースで馬たちが一生懸命走る姿をもっと身近に見せることで、ファンを増やし、馬券の売り上げに繋げることができると思うんですが。
 一つの案ですが、グリーンチャンネルの無料化はどうでしょうか?BS放送の普及でグリーンチャンネルが無料になったら、多くの人が競馬をみられる。今、見ている人は競馬が元々好きだから見れば馬券買いますよ。知り合いでBS11でお昼から競馬やるので見てたら、昼から馬券買って金がもたんという人がいます。この人は今までは地上波の競馬番組の時しか馬券を買わなかった人です。つまり、メインレースだけ買っていた人です。こういうことも考えたら、グリーンチャンネルを無料化して、1レースから自宅で映像が見られたら、好きな人は馬券買わずにいられないとおもいませんか。そして、見る人が増えたら、それ以外の人にもその映像を目にする機会ができて競馬が身近なものになっていく。その中から競馬に興味を持つ人が出て、裾野が広がっていく。これが大切なことだと信じていますがどうでしょう。
雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。