どうなる?私の一口馬主放浪記

本ブログの画像や情報は東京TC、G1サラブレッドクラブ、ロードTO、ノルマンディーOC、グリーンF愛馬会、シルクHCの同意をえて掲載させていただいております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロードtoの申し込み

ロードサラブレッドオーナーズの12年産の申し込み期日が迫ったので、本日(13日)投函しました。まぁ、15日には着くでしょう。間に合わなかったら、縁がなかったということで諦めようっと

 デルフィーノが勝ちあがっていることもありますが、先行受付で行かないと、出資出来ない可能性が高かったことが自分に投函させる気を起させました。自分の一口馬主観では、折角なら、クラッシックに出れるようにと芝馬をメインで馬選びをしていたんですが(それで華奢な仔でも気にしなかったんですが)、ガチムチのダート馬もいいなぁと思うようになって、そう思わせたノルマンディーのメレアレグロに夏前に行こうと考えたことがあったんです。松国厩舎でビシビシ鍛えられたら、面白いかもって。ただ、縁無く出資叶いませんでしたが。12年産の仔で1頭位はダート向きの仔をと探して、気にいったのがキャロットのグレイトグレイスの12 でもキャロット会員じゃないしと、考えていたら、最近満口になりました そんな時、救世主のように現れたのが、レディサファイアの12 「これ、いいわ」と思い、様子見してデータ集めてから決めようとしたら、ロードのホームページによると7日の申込状況で、満口確定の模様 よーしっ、自分も抽選なら参戦しようと、はずれたら縁が無かったものといつものように考えて投函しました 第一希望の仔は満口情報の出ていないタッチアスの12。そして迷っていたレディパステルの12も抽選ぽいので、いってしまいました。全部取れたら、嬉しいけど、ウーン、お金が、、、、  第一希望さえ叶えばOKです

スポンサーサイト
ドラフト関連 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。